製品群

電気製品分野

長繊維強化の熱硬化CFRPは、従来ノートパソコン筐体のような量産製品には不向きでしたが、スーパーレジンは軽量化メリットを活かしたパソコンの筐体向けに、様々な研究開発を重ねてきました。電子機器ではハロゲンフリーと高い難燃性及び耐熱性が求められるため、この規格をクリアする樹脂を自社で開発しました。加えて、量産向けに速硬化樹脂を仕上げ、自社開発のCFRPフルオートメーション成形工程HTC(High Throughput Composite)により、1万台/ライン/月の生産に成功しました。

速硬化・難燃性樹脂について
  • 熱硬化CFRPの量産を可能にする2分で硬化する速硬化性樹脂
  • 電子機器製品向けに、高い難燃性(UL-94規格V0相当)の樹脂
  • 添加剤の種類や量を調整し、速硬化樹脂に難燃性を賦与
  • 自動化量産プロセスについて
  • 繊維基材への樹脂含浸、積層、加熱・加圧硬化を一貫して自動化
  • 生産数量、コスト要求、CFRP意匠製外観要求をすべて満足させる
  • 生産実績
  • 長繊維強化の熱硬化CFRP製ノートパソコン筐体(500台/日)
  • 携帯電話CFRP製カバー(30,000台/日)
  • 製品例
    パソコン筐体
    携帯電話筐体
    AV機器
    研究開発テーマ(一部)
    ノンハロV0樹脂
    180℃耐熱樹脂
    熱膨張や熱伝導など機能面の設計
    シルバーカーボンによる意匠性
    より軽く・薄く・安く
    • ノートパソコン筐体

      ノートパソコン筐体