評価試験 EVALUATION TEST評価試験 EVALUATION TEST

コンポジット評価試験
受託サービス

スーパーレジン工業は、
長年培ってきた研究開発力と製造実績を活かし、
コンポジット評価試験受託サービスを開始いたします。

評価試験内容評価試験内容

  • ■引張試験(JIS K 7073)
  • ■圧縮試験(JIS K 7076)
  • ■曲げ試験(JIS K 7074)
  • ■ILSS試験(JIS K 7078)
  • ■面内せん断試験(JIS K 7079)
  • ■S/Wパネル各種強度試験(ASTM C 273他)
  • ■吸湿変形測定
  • ■熱変形測定
  • ■熱伝導測定
  • ■繊維含有率測定(JIS K 7075、7052)
  • ■3次元形状測定
  • ■アウトガス測定(ASTM E 595)
  • ■熱分析測定
  • ■FTIR測定
  • ■表面観察評価

評価試験用設備評価試験用設備

  • DMA

  • レオメーター

  • インストロン万能試験機

設備一覧

  • ■万能試験機(インストロン3369)
  • ■万能試験機
    (インストロン5982 〜350℃恒温槽付き)
  • ■繊維含有率計測装置
  • ■門型3次元測定装置
  • ■アーム式3次元測定装置
  • ■CNC画像測定システム
    (非接触式3次元測定装置)
  • ■レーザートラッカー
  • ■超音波探傷装置
  • ■電子水準器
  • ■3Dスキャナー
  • ■示差走査熱量計(DSC)
  • ■熱重量同時測定装置(DTG)
  • ■熱機械分析装置(TMA)
  • ■動的粘弾性測定装置(DMA)
  • ■レオメーター
  • ■フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR)
  • ■アウトガス測定装置(ASTM E595準拠)
  • ■超高精度熱変形測定装置
    (測定精度〜0.01ppm/K)
  • ■吸湿変形測定装置(測定精度〜1ppm)
  • ■熱伝導試験装置(フーリエ法)
  • ■デジタルマイクロスコープ

設備の詳細について

開発受託開発受託

開発受託サービスも行います!

スーパーレジン工業では、
評価試験を受託するだけでなく、
ご要望に合わせて最適なソリューションを
ご提案いたします。

評価試験・開発受託事例評価試験・開発受託事例

お客様の声

CASE1

樹脂の基礎物性を確認したい

01

樹脂の硬化発熱挙動や温度に対する粘度挙動・硬化反応前後の分子組成分析により樹脂の特性確認

02

樹脂の特性に合わせた、成型方法の提案および硬化プログラムの提示

03

お客様の承認後、樹脂単体の試験片を作製

04

強度試験・耐熱性・耐衝撃性などの測定

05

試験結果および観察結果のレポート作成・提出

使用設備

  • ■万能試験機(引っ張り試験、曲げ試験)
  • ■アコースティックエミッション
  • ■マイクロスコープ、SEM
  • ■レオメーター
  • ■DSC
  • ■TG−DTA
  • ■TMA
  • ■DMA
  • ■IR
  • ■衝撃試験機

お客様の声

CASE2

樹脂を開発したがCFRPの
マトリックスとして使用可能か
評価したい

01

当社にてお客様の樹脂を繊維に含浸させて、プリプレグ化

02

プリプレグを成形して試験片作製

03

強度試験の実施

04

試験結果および観察結果のレポート作成・提出

使用設備

  • ■万能試験機(引っ張り試験、曲げ試験、破壊靭性試験、層間せん断強度試験、圧縮試験)
  • ■アコースティックエミッション
  • ■マイクロスコープ、SEM

お客様の声

CASE3

新規添加剤がCFRPに
及ぼす影響を評価したい

01

当社にて、マトリックス樹脂の提案

02

マトリックス樹脂に新規開発の添加剤を分散(もしくは溶解)後、プリプレグ化

03

プリプレグを成型して試験片作製

04

強度試験の実施

05

試験結果および観察結果のレポート作成・提出

使用設備

  • ■万能試験機(引っ張り試験、曲げ試験、破壊靭性試験、層間せん断強度試験、圧縮試験)
  • ■アコースティックエミッション
  • ■マイクロスコープ、SEM

お客様の声

CASE4

開発した樹脂でCFRPを作製したい

01

当社にて樹脂の特性を評価(硬化発熱挙動や温度に対する粘度挙動)

02

樹脂の特性に合わせた、成型方法の提案および硬化プログラムの提示

03

お客様の承認後、CFRPの作製・提出

使用設備

  • ■レオメーター
  • ■DSC
  • ■TG−DTA
  • ■TMA
  • ■DMA
  • ■IR

お問い合わせお問い合わせ

お問い合わせは、メールフォームからお寄せください。